ワールドメイト鹿島香取道

アクセスカウンタ

zoom RSS ワールドメイト虚像と実態の騒動はすすだらけ氏とこげぱん氏によるものだった

<<   作成日時 : 2010/04/04 23:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

ワールドメイトの虚像と実態というサイトが昔あったそうです。どのようなサイトなのかよく知らないのですが、おもしろい書きこみがありましたので、注目してみたいと思います。


(すすだらけ氏のコメントを引用した神も仏も名無しさんのコメント)

ワールドメイト虚像と実態騒動の真相
ワールドメイト虚像と実態というHPはcrusadesと名乗る不審な人物によって開設されたもの。
crusades@website.co.jpへ当時議論掲示板へ書き込みをした”こげぱん”さんが メールをし自分が受けた被害などを相談したところ、今後はこのHPを受け継いでもらえないか?と 言葉巧みに持ちかけられ、その事を当時メアドを公開していたおいらへ相談してきました。
おいらはそんなものはしない方が良いと説得し、こげぱんさんに断る様に言いました。
ところが彼は突然豹変し、あんたらの為を思って告発ページを作ってやっていたのにだの
自分はワールドメイトの事など知らないなどとあまりにも無責任な発言を繰り返した為 あの様な騒動になった訳です。

元々はcrusadesが勝手に始めた事であり、その後何らかの意図のもと
当時、藁にもすがりたい思いでメールをしたこげぱんさんに丸投げをしようと画策した訳です。

あの時はこげぱんさんの事も問題掲示板では書けない為、あのような応酬になってお騒がせいたしました。

あの当時、騒動を起こした一人として皆さまにご迷惑をおかけしたことは申し訳なく思っています。

しかし今でもあのHPを公開したのはワールドメイト側の人間だと思います。 (←これは違うだろww)
根拠はヤツが丸投げをこげぱんさんに持ちかけてきたと同じころ、おいらへもメールで 持ちかけてきていました。こげぱんさんから相談があったことは伏せて応対をしていましたが こげぱんさんへのメールと、おいらのメールとでは話が違うんですよ。
どうやら情報収集が目的だったようです。 (←情報収集しなくても、もろわかりだったし、不必要だろww)
あまりの卑劣さにおいらはあの様な言動と行動にでたのです。

あのページにはエホバだの他の教団のリンクがありますがただのカモフラージュですよ。

まあ、結論としては、アンチ側の開設(組織的関与の可能性濃厚)、別アンチによる継続打診があるも断られ、騒動となり、閉鎖ってところでしょうね。
- | 神も仏も名無しさん | URL | 2010.04.04(Sun) |

上記のコメントにより感じたことは、ワールドメイトを誹謗中傷し続けている人が、昔からいるということです。ただし、すすだらけ氏、馬ほど古いアンチ派は、あまりいないのも事実のようです。


crusadesさんは、1日、パソコンの前に座って誹謗中傷活動をすることの無意味さに目覚めたのでしょう。それにしても、馬さんは、1日パソコンの前に座ってブログをやっていながら、なんの仕事をしているというのでしょう。ご主人はおらず、息子がいるそうではありませんか。朝2時でも、早朝4時でも、昼でも午後でも、夕方でも、夜でも、ブログを書いたりコメントしたりされているわけですから、外へも行けないのですよ。ブログでお金を稼ぐ以外、あるんでしょうかね。職業ブロガーではないなどと言っても無駄ですよ。証明したいなら、今、どのような職業についているのか、是非、お聞かせいただきたいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
シディアス卿は、男はしたいだけ、というところに注目しているが、自分も同じ気持ちだから同感なんだろうなあ。
馬の耳に念仏
2010/04/04 23:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ワールドメイト虚像と実態の騒動はすすだらけ氏とこげぱん氏によるものだった ワールドメイト鹿島香取道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる