ワールドメイト鹿島香取道

アクセスカウンタ

zoom RSS Yahoo!知恵袋で自作自演inada_k3=inada_k2の大人げない行動

<<   作成日時 : 2011/07/31 13:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

ワールドメイト関連のQ&AをYahoo!知恵袋で自作自演を繰り返している人物がいます。

その名もinada_k3、別名inada_k2です。
日々、inada_k3で質問した内容を、inada_k2で回答するという、稚拙な工作活動を行っているようです。
質問も自作自演ぶりは、ワールドメイトを良く知らないYahoo!知恵袋利用者にもばればれです。


(良識的な宗教団体であるワールドメイトがなぜ叩かれているのか、理解できない方からinada_k3への非難の声)

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1067110045


(先日の自作自演Yahoo!知恵袋工作)

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1167670861

さて、先日は、inada_k3で質問し、inada_k2の回答をベストアンサーに選んでいました。


(質問)
ワールドメイト会員にお聞きします。
小学生が画いた絵を、
フカセンが画いた絵と偽って褒め称えても、
大半の会員は見抜けないですよね。
ワールドメイト会員は詐欺に騙されやすくなるのですね。
とっても恐ろしいことだ !
変に頑固になると、
一般人に嫌われますね。



この質問に対し、umeshakeonigiriさんが

絵の鑑賞眼のない人物になにを言ってもわかるまい。


と回答していますが、まさにその通りだと思います。


さらに、hy119255さんの回答によると、

ついでに質問に絵のことがありましたので、ちょっとだけ深見東州先生の絵について。
一流の絵画の目利きである、求龍堂の松井さんという方の解説を抜粋しました。
深見東州氏の絵は、巨匠の3要素がある。それは、素朴で、純粋で、稚拙。


とのことです。



たしかに、小学生の絵には、素朴で純粋で稚拙な絵が多いとは思います。
しかし、深見東州先生は、構図の取り方、デッサンの基本ができていた上に、
あえて、形式にとらわれない斬新な手法で書かれているという点で
小学生の絵とは根本的に異なるのです。


inada_k3さんが、
小学生が画いた絵を、
フカセンが画いた絵と偽って褒め称えても、
大半の会員は見抜けない

などと言っていますが、事実は全く逆であり、
大半の会員は絵や書など芸術を愛する人であるから、
深見東州先生の絵の素晴らしさを見抜いた上で正当に評価していると考えて良いでしょう。

inada_k3さんが
ワールドメイト会員は詐欺に騙されやすくなる

などと書いていますが、これも全く逆です。
inada_k3さんのように、ひどい中傷を書いている人物がいたとしても、たいはんの会員はそんな詐欺発言は間違っていると見抜けますから、むしろ騙されにくいと思います。


海外の方、一般の方にも、深見東州先生の絵は正当に評価されているようです。
深見先生の書「恕」は、大英図書館に永久収蔵となっているようですが、
そうなると、もう値段もつけられませんね。

これに対し、inada_k2さんの回答は、

そんなに芸術作品に価値が有るなら、
売ったお金で生活し、
宗教活動から一切お金を貰わなければ良い。
フカセンの経営している会社のお金だけでもフカセンは食えないし、
明らかなウソツキ。
なんで会員がこんな子供だましに騙されるのかがわからない ?


だそうです。
深見東州先生は、宗教活動からお給料をもらっていると言っても
それ以上に、自分から率先してワールドメイトに寄付をされているそうです。
神事でも、命乞いでも、位上げでも、北極免因超修法でも、いつでも、深見先生が一番寄付をされているそうです。

むかしは、無給であったそうですが、
その後、税理士さんから「ある程度給与をもらってください。給料をもらっていないと、所得税を払いたくないのかなと思われる可能性がありますから。」みたく指導があって、いくばくかの給料をもらうことにされたとずっと前から何回もおっしゃっています。

でも、もらったお給料以上の額を、毎月、ワールドメイトに寄付をしているそうです。

深見先生は経営している会社からの給料だけで充分食っていけますし、
絵を売って生活しても充分食っていける腕前です。

しかし、そんなラクな生き方は神様がお許しにならないのです。
なぜかというと、深見先生には大事な指命があるからです。


inada_k3=inada_k2さんは、2008年の時点で、トレードで5000万円儲けて、
5000万円もってるワールドメイト会員はいるか?
などと悦に浸り、神事にも3〜4回、義理で行ったという人物です。

一人暮らしの自宅のポストが小さくて、もともと郵送物が貯まってるところに
ワールドメイトの郵送物が届いたとかいって文句も書いていました。

そして、「人生の主役は自分、フカセンや神は脇役」だそうです。

こんな俺様人間に、神様のことやワールドメイトのことが理解できないのは
仕方のないことだと思います。

しかし、デタラメな中傷をYahoo!知恵袋に、自作自演でつくりまくるなどという行為は、非常に大人げないですね。


(以下、私のなかのベストアンサーとして、inada_k3さんに無視された回答を掲載させていただきます。)


hy119255さん

ワールドメイト会員ですが、フカセンってなんですか?

ちなみにワールドメイト会員が詐欺に騙されやすいというのも、まったく意味が分かりません。

恐ろしいどころか、素晴らしいことならたくさんありますけど、一般の人はなかなかそこまでは理解できないのも無理はないかもしれませんね。


教祖の深見東州先生が、とても面白く、楽しい人だから、一度以下の番組が見れるようなら見てみてください。

レオナルド東州という別名で、ラジオ番組に出演されていて、軽妙洒脱なトークで人気があるようです。

http://www.leonardo-toshu.jp/ここから過去のものが視聴できます。)


あと、「世界のいま」という番組では、各界の一流の人と、つっこんだお話をされるなど、相当な知性の持ち主だと思います。

(ユーストリームで、過去のものが見れます。)


最近は、「サクセス登龍門 」という番組で、ビジネスマンに役に立つ、成功の秘訣などもさらりと公開されてます。


(211ch:BS11デジタル毎週火曜23時放送)


色々な顔があるように見えますが、神道なんで、生活に密着した部分を大事にされますが、宗教の大事な部分である弱者救済の福祉活動を、どこよりも積極的に取り組んで社会に貢献されていますね。

そして、驚くのは、プロの歌手で、プロの絵描きで、自身の劇団を持たれていて、複数の大学教授であり、博士号も持たれているなど、文化と教養レベルが素晴らしいことでしょうね。


ついでに質問に絵のことがありましたので、ちょっとだけ深見東州先生の絵について。
一流の絵画の目利きである、求龍堂の松井さんという方の解説を抜粋しました。



深見東州氏の絵は、巨匠の3要素がある。

それは、素朴で、純粋で、稚拙。

素朴とは、策略が無い、評価を受けよう、認められようと思わない。

純粋とは、良い絵を描こうと思わない。

稚拙とは、うまく描こうとしない。

絵で一番大切なもの、それは、思いやり。

深見東州氏の絵には思いやりがある。

皆の幸せを考えて描いている。

深見東州氏は、欲が全く無い。

あと、色彩が良い。

普通の絵描きには無いものを持っている。



深見東州氏の絵は、どうして説得力があるのかというと、みんなの為に絵を描いている。

1つ1つの絵から語りかけ、悩みを癒してくれる。悩みの解決策が全て絵に入っている。

それは、1つ1つ思いを込めて描いているから。それを表現出来ている。

他の画家の絵を勉強すれば、深見東州氏の絵の素晴らしさが、より一層わかる。


こんな上手い画家がいるというのを世間に訴えたい。

他にはいないような画家だ。

深見東州氏は自分がすごいと気が付いていない。

普通は気が付く。

深見東州氏は自分がすごいと思っていないのがすごい。

この素晴らしい作品を、我々が残していかなければいけない。


という事だそうです。

そして、

求龍堂で絵を出すと、絵の価値が上がり、翌年、文化勲章をもらったりする人が出て来るそうです。

だから絵をかく人は、誰もが求龍堂から画集を出したいと思っているそうです。

そこから深見東州自選画集が出ましたが、さっそく「社団法人日本図書館協会選定図書」に選ばれたそうです。

大学の図書館、専門学校の図書館、地方の図書館や読書施設などに、置くにふさわしい図書だと評価されたことになります。


長々と失礼しました。

補足

深見先生は、プロの画家でもありますが、生活のために絵を売る必要は無い方です。売ることが目的で描かれているとは思えないので、原画を売られることは無いようです、

ただ、絵が欲しいという強い要望があるため、時々数百枚単位で版画にして、複製をtosyuアートギャラリーで15、6万前後で販売されることがあります。一般の人ももちろん買えますが、ほぼ売り切れ状態になることが多いようです。

それから曖昧な説明などではなく、求龍堂から画集が出るという事実が、専門家から見て評価されているということになります。
絵は、まず、専門家の厳しい目で評価されないと、本物とはいえません。世間の評判は、それほどあてになるものではなく、その後から徐々についてくるものです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Yahoo!知恵袋で自作自演inada_k3=inada_k2の大人げない行動 ワールドメイト鹿島香取道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる