アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「深見東州」のブログ記事

みんなの「深見東州」ブログ


小沢一郎が参拝した下谷神社とか湯島天神は、ワールドメイト会員は行かない神社ですね

2012/05/12 02:00
ワールドメイト深見東州(半田晴久)先生のことが雑誌にのったということで、なにやら、アンチの人はうれしそうですね。

「ワールドメイト元・会員のブログ」によると、
下谷神社とか湯島天神に、小沢一郎さんが参拝された、と雑誌にのってるそうです。


下谷神社とか湯島天神は、とくに、ワールドメイトで一回も話題にも出たことがないと思います。

下谷神社とかは、とくに深見東州先生の著書にものっていないし、聞いたこともないから、ワールドメイトとは関係なく、小沢一郎さんがご自分でいいなと思った神社に行かれたということなんだとしか思えませんね。


小沢一郎さんは、ワールドメイトに来たこともないし見たこともないと思いますし、信者ではないと思いますよ。

ワールドメイトの会員だったら、下谷神社とか湯島天神に行こうなどとは思いつかないでしょうしね。

もっと、べつのワールドメイト会員がよく行く神社が都内にもあるから、そっちの神社に行くことと思います。

やっぱりどう考えても、小沢一郎さんが、自分で神社に行こうと思って、自分で行きたい神社に行っただけのことだと思いますね。




もちろん、人間は誰でも、善なる部分もあり悪なる部分もあるわけで、

それでも、神社の神様は、どんな人が参拝しても、偉大なるご神徳を授けて下さり、善導してくださるわけです。

小沢一郎さんも、善なる部分も悪なる部分もあるだろうけれども、神社に参拝することにより、

神様に、いい方向に導いていただけるわけだから、参拝はおおいにけっこうなことだと思いますね。



ワールドメイトのスパイ会員として有名な「センセー降臨会」(=谷○くん)が、

「ワールドメイト元・会員のブログ」や「ワールドメイト・伊勢新米道」とかいうブログで、好き放題書いてるようですが、まったく、ワールドメイトを理解していないだけの話ですね。


ワールドメイトが小沢一郎を嫌っていた、などと書いていましたがそんなことはないですよ。

嫌ってもいないし、とくに好きとか嫌いとかも誰もなにも言ったことないとおもいますよ。


ワールドメイトでは、ロシアや北朝鮮など、さまざまな国家元首のことさえも、良い方向に導かれるようお祈りするわけですし、良い人もどんな人も、万人が良くなればいいというスタンスですからね。


人間は100%悪、などということはないわけですから、良い方向に導かれるようにお祈りするだけです。



ワールドメイトも、神社の神様も、どんな人だって排斥することはありません。

自由で民主的な、宗門宗派を超えてどんな人も幸せになるようにというところが、ワールドメイトですよね。


「センセー降臨会」(=谷○くん)が、おかしな批判を書いてるのは、深見東州先生の最近のお話を聞いていないのは丸わかりですね。

まったく、ワールドメイトを理解していませんね。

谷○くんは、スパイとして潜入したくても、支部にも出入りしないし、最近の先生のお話をぜんぜん一つも聞いていないから、的外れな中傷ばかり書いてるにすぎませんね。



深見東州先生は、自民党、民主党、新党大地とか、さまざまな政党の政治家の方と広く交流をもたれていて、つねに、学んでおられるそうです。

(清和会には寄付もしたこともないし、まったくなにも関係ないということですけどね)


今回は、小沢一郎さんのパーティー券を100万円ぶん買われて、勉強会に何十人かで出席されて、勉強されたわけですよね。


以前から、深見東州先生は、政治家の人はどこのメディアにも出ていないような、生きた政治の話をされるから、非常に勉強になります、という旨のお話をされていました。

だから、小沢一郎さんのところにも、勉強に行かれたということなんでしょうね。


まあ、何百人も、何千人もの人が来るところに、一回だけ勉強に行ったくらいで、「蜜月」な関係になってくれたら、それは逆に非常にすごいこととは思います。その理論でいくと、蜜月な人が世の中に何百人、何千人もいることになるでしょうね。


深見東州先生は、小沢一郎さんのところに、一度、勉強会に勉強に行かれたということですけど、
ほかの政治家の先生からも、もっと、勉強されていると思います。


小沢一郎さんと蜜月だったら、ほかに、もっと蜜月な人がわんさかいることになりますね。


まあ、昔から、各界に深見東州先生のファンはおられますし、政治家に深見先生のファンがいたって、べつに驚くに値しないでしょう。

外国にも深見先生のファンは、山ほどいらっしゃいますからね。

なんといっても、深見東州先生は、知る人ぞ知る日本を代表する福祉実践家、芸術家、宗教家ですからね。


多くの方が、深見東州先生と交流を持たれて、いい影響を与えあい、ますます、国運が向上したらそれは素晴らしいことですね。


日本の政治家も、もっとどんどん神社に参拝されて、大いに、神様のご加護を得て国を善なる方向へひっぱっていってもらいたいものです。
記事へかわいい ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 0


久しぶりに深見東州先生の記事がでてうれしいです

2012/05/11 01:28
ワールドメイトの記事が久々に出ました〜

どんなのが書いてるんかなあとワクワク
o(^-^)o


おお〜

ワールドメイトの資金力だって〜



どれどれ



へえ。


ワールドメイトでは小沢一郎さんから、100万円分パーティー券を

購入して勉強したんですかあ。


なるほど〜

本当に生きた政治を学んでるんですね。


さすが!すっごい!!

ワタシも小沢一郎に会ってみたいなあ。



深見東州(半田晴久)先生は、

さまざまな党の政治家とまんべんなくお付き合いして

日本がいい方向にいくように

具体的にアドバイス・助言されたりするということでしたものね。


ご神示通りになってるなあと思いました。




ところで。


ええっ?

小沢さんに100万円のパーティー券で蜜月??


だって、パーティなんて、何百人も何千人も参加するものですよね。

ぜんぜん、蜜月でもなんでもないじゃん。



しかも、ワールドメイトの資金力って、

たった100万円のことを言ってるの?



この記事は、たった100万円しか小沢さんに出せない

資金力のないワールドメイトと

小沢さんが蜜月ってことが言いたいのかな?


よくわかりませんね。


だいたい、4億円の土地がどうこうと話題になってるけれども

たった100万円分のパーティ券を一回買ったくらいで

小沢さんが蜜月になってくれたら、それはそれはすごいことだと思いますよ。


格安ですよね。


でも、まさか、そんなことはないでしょう。

きっと、本当に、勉強会に行っただけのことだと思いますよ。


深見東州先生もスタッフさんも

生きた政治を学ぶために、直接、政治家さんから学んでおられるのは

ずっと以前からですものね。


本当に100万円くらいで蜜月になってくれたら

うれしいことこの上なしですよね。


まあ、実際のところは、そんなわけはないでしょう。

その証拠に、どの週刊誌にもなにも掲載してませんし

べつに、テレビでもなんでも話題にもなにもなってません。


なーんだー。

タイトルに騙されたよー。



とにかく、日本の政治が良くなってもらいたいし

政治家の方々にも、みなさんに天命を果たしてもらって

日本をどんどん素晴らしくしてほしいですね。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 0


深見先生に嫉妬のあまり中傷しているジェラシー谷○シディアス卿くんが焦っていますね(笑)

2011/03/04 19:10
ワールドメイトの深見東州先生に嫉妬のあまり、

誹謗中傷活動を続けている、ジェラシー谷○シディアス卿くんが

非常識というか、知識が感じられない書きこみをされていました。

戦前戦後の日本史を知らないから、このような書きこみをしたのでしょう。

ジェラシー谷○シディアス卿くんのために、解説を試みようと思います。


ジェラシー谷○シディアス卿くんは、

「なんで北朝鮮や中国が戦争を仕掛けてきて日本国民のナショナリズムに火がつくことが恐ろしいんだ?
日本人として当然のことやろ?
半田よ、おまえは北朝鮮の兵士が上陸してきても日本を守らんのか?
俺なら迷わず戦争に行くよ。 」

と発言しています。


これは、まったく深見先生の発言の真意を取り違えています。

深見先生は、「日本国民のナショナリズムに火がつくこと」

こそ最も避けるべきであるとおっしゃっていました。


しかし、「北朝鮮や中国が戦争を仕掛けてきた」あとに

日本国民のナショナリズムに火がつくのではありません。


戦争を仕掛ける前に、日本国民のナショナリズムに火がついて、

本格的な戦争となってしまうことを避けるべき、とおっしゃっているのです。



戦争となる前段階の話をしているのに、

ジェラシー谷○シディアス卿くんにはそれがわかっていなかったようです。


支部にも出入りがないようですし、神事に参加していなかったのでしょうか。

まったく、深見先生の話を取り違えておられます。


また、

「どうせおまえはみたいなフニャチンは逃げるんやろがこのボケ。まえみたいなフニャチンは糞銭のケツでも舐めてりゃいんだよ。」

とエッチな中傷発言はちょっと控えませんか。

気持ちがむかむかしてくる方もいると思いますし、教養を疑われますよ。

下ネタは、ギャグとして言うときのみ許されるものです。

下ネタで中傷するというのは最も品位に書ける行為ですし、

ヒトとしての教養を疑われますよ。


「もう多くの会員は見抜いてるんだよ。だから参加しないんだよ。 」

とジェラシー谷○シディアス卿くんが言っていますが、

いつも、そうとうな会員数が参加していますよ。


神事が平日に行われる場合は、社会性を重んじるために、

みなさん、会社に行かれるでしょうから、

有給の方とかたまたま休みの方とか、おばあちゃんとか

主婦とか学生さんで授業のない方とかが主流となるので

現地の参加者数は当然少なくなります。


でも、その前には、何千人という会員が現地に結集し、

衛星会場も含めれば何万人という人数になります。


これだけたくさんの会員が毎回参加するのは、

神事の意義について会員が熟知しているということであると思います。

多くの会員はワールドメイトに本物の神様がおられ、

ご神業を支えたいと思っているから、

毎回、多くの会員が参加するのだと思います。


ジェラシー谷○シディアス卿くんの発言はまったくあべこべですね。


賛同者が少ない(4〜5人のアンチのみ)からってあんまり焦ってウソをかくのはどうなんでしょうかね(笑)

正体がバレまっせ、ジェラシー谷○シディアス卿くん!
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1


ジェラシー丸出しの谷○シディアス卿

2011/03/02 23:20
ワールドメイトの深見東州先生に嫉妬のあまり、

深見先生の中傷をネットで書いている

ジェラシー谷○シディアス卿さんが、

またまた、ジェラシー丸出しの書きこみをしています。



「メタボでコンプレックスの塊の半田君になんで嫉妬しなきゃならんの?(爆)」

などと谷○シディアス卿さんが言っていますが、

深見先生はぜんぜんメタボではありません。

先日、お姿を拝見しましたけれども、

スマートでやせておられました。

しかも、コンプレックスは何一つないことでしょう。

天皇陛下に拝謁されたこともあるし、

エリザベス女王にも拝謁されたことがあります。


さまざまな教養あふれる友人も多く、

博士号も修士号ももっておられるし、

なにひとつコンプレックスの要素はないと思います。


生まれも酒樽屋の七代目でけっこう大きな家だと思います。


谷○シディアス卿さんこそ、高卒なんでしたっけ!

それとも、短大卒でしたっけ!

学歴コンプレックス丸出しですね。


悔しかったら、以下の略歴より秀でた要素を一つでも磨いたらどうですか。

同志社大学経済学部卒。武蔵野音楽大学特修科(マスタークラス)声楽専攻修了。西オーストラリア州立エディスコーエン大学芸術学部大学院修了、創造芸術学修士(MA)。中国国立清華大学美術学院美術学学科博士課程修了、文学博士(Ph.D)。中国国立浙江大学大学院中文学部博士課程修了。文学博士(Ph.D)。カンボジア大学総長、政治学部教授教授。中国国立浙江工商大学日本言語文化学院教授。東南アジアテレビ局解説委員長、東南アジア英字新聞論説委員長。中国国立浙江工商大学大学日本文化研究所教授。その他、英国、中国の大学で客員教授として教鞭をとる。ジュリアード音楽院名誉人文学博士。オックスフォード大学Honorary Fellow 。英国国立ロンドン大学東洋アフリカ研究学院(SOAS)Honorary Fellow 。その他、西オーストラリア州の州立西オーストラリア大学、州立カーティン工科大学、州立エディスコーエン大学ほか、イギリスの大学より名誉博士号を授与される。
カンボジア政府顧問(閣僚級、大臣待遇)、ならびに首相顧問(オフィシャル・アドバイザー)。在福岡カンボジア王国名誉領事。アジア・エコノミックフォーラム ファウンダー(創始者)、チェアマン。国立カンボジア平和協力研究所(CICP)総裁、日本文化・経営研究センター所長。
中国国家一級美術師、中国国家一級声楽家、中国国家二級京劇俳優。高校生国際美術展実行委員長。東アジア美術交流祭会長。現代日本書家協会顧問。社団法人日本ペンクラブ会員。現代俳句協会会員。宝生流能楽師、公益社団法人能楽協会会員。IFAC・宝生東州会会主。「東京大薪能」主催者代表。その他、茶道師範、華道師範、書道教授者。カンボジア王国コマンドール友好勲章、ならびにロイヤル・モニサラポン大十字勲章受章。またカンボジア政府モニサラポン・テポドン最高勲章、ならびにソワタラ勲章大勲位受章。中国合唱事業特別貢献賞、西オーストラリア州芸術文化功労賞受賞。紺綬褒章受章。西オーストラリア州首都パース市、及びスワン市の名誉市民(「the keys to the City of Perth」、「the keys to the City of Swan」)など。福祉活動、芸術活動、公益活動、宗教活動の他、国内外に十数社を経営し、実践派経営コンサルタントとして多くのシンポジウム、講演会を主催、経営評論活動を行っている。
その他、ラジオパーソナリティーとしても知られ、現在は週2本のレギュラー番組を担当。ラジオ番組名「さわやかTHIS WAY」(FM全国ネット)、「レオナルドTOSHUの遊びがNight」(FM NACK5)。
[編集]


また、ワールドメイトのスタッフさんで

ふつうに結婚されてる人も大勢おられますよ。

ストーカーなんで聞いたこともありませんし、

性欲だけで生きている人なんて一人もいないと思います。

そういうおかしな人がいたら、即スタッフをクビになることでしょう。

宗教団体というか、ワールドメイトのスタッフの人で、

一人も、スタッフでいることを恥ずかしく思っている人に

出会ったコトはありません。


みんな、自らスタッフに発願して採用された人ばかりだと思いますよ。


恥ずかしかったら、発願はしないでしょう。


しかも、スタッフになれない人もいるでしょうし、

ジェラシー谷○シディアス卿さんみたいな五股もかけて

遊びまくってるチャラ男にはスタッフはつとまらないでしょうね。


なんで、ご神業の話もできないで、

やる、やらないとか、下品な中傷しかできないのでしょうね。

文化性も教養も感じませんし。

品がありませんよ。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0


関西スパイ:谷○シディアス卿の人種差別反対

2011/02/02 21:15
ワールドメイト元・会員ブログで、谷○シディアス卿さんが、

相変わらず、関西のエンゼル会のネタを書き込んでいるようです。


関西在住のエンゼル会員だというのがまるわかりですね。


退役養生エンゼルについて、差別だとか言ってるけれども、


谷○シディアス卿さんこそ、在日の朝鮮人や中国人に対しての

人種差別発言は酷すぎます。

谷○シディアス卿さんは、差別発言を止めるべきです。


退役養生エンゼルになったとしても、

それでも、ワールドメイトに出会えて本当に幸せだったと思います。


だって、本当の神様の教えを学ぶことができるのですから。


深見先生の著作やDVDなど、学ぶべきことはたくさんあります。

神事だってライブで見られるということなのですから、

本当に、深見東州先生は、一人ひとりのことを配慮

してくださっているのだと思います。


退役養生エンゼルになったある方は、

見破ったあとに

いろいろ神社やお寺に行ってから

職場環境が急に激変したということで、

深見先生に感謝されていましたよ。


もし、見破ってもらえなければ、

一生、なぜだかわからないけれども、

その方は

うまくいかない人生だったかもわかりません。


ワールドメイトは、本当に一人ひとりを救ってくださる

ところだと思います。


退役養生エンゼルになっても、ご神業の道は永遠に続くし、

それがいちばん幸せに生きていける道なのです。


そこまで正確な審神ができるのは、

深見先生しかおられないと思います。


心から、深見先生とご縁をいただき、

ワールドメイトに入会することができて良かったと

感謝しております。
記事へかわいい ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0


ワールドメイトの深見東州先生に触れて有意義な人生を送りましょう

2011/01/31 12:06
ワールドメイトと出会えて本当に良かった、

会員でいられて本当に良かったと

今年はお正月から実感し続けています。


昨年後半、なぜか気持ちが落ち込むという

不可解な現象に見舞われておりましたが、

原因もわかり、非常にすっきりして

立ち直ることができました。


これも、ひとえにワールドメイトのおかげ、

深見東州先生のおかげであります!

深見先生、いつもありがとうございます!!


ところで、ワールドメイトのアンチ

(=某組織よりお金をもらって一日中ネット中傷をしている人)

が書いた内容を読んでから、ウソだとわかっていながら

なんとなくやる気が出なくなってしまった人

に出会いました。


それもそのはずです。

なぜなら、アンチの人は、

伊勢○○道や幸福の○○やその他、多数のカルト記事を読んだり、

2ちゃんねるを読んだり書き込んだり

している人ばかりなのです。


とても、すがすがしい気が文字に宿っているとは思いません。

ですから、アンチのブログを見てしまった人は、

まず、アンチを完全否定しましょう。

アンチの人はいろいろ文句や悪口を言うだけで、実行がないのです。

口と心と行いが伴っておらず、誠の状態ではないので、

真心や愛念がないのです。


ですから、神様と感応もできず、守護霊様の協力も得られないのです。

まず、これを見破って、神様の使いではないということを知りましょう。

そして、神化咒と定静咒を唱えたり、

お不動さんや強力な神社で邪気を祓うのです。


そうして、私は元気になりました。

住吉熊野道さんの体験を参考にさせていただきましたけれどもね。


人類に劫がある限り、世の中から、ヤクザやマフィアや犯罪や災害が

なくなることはないのと同じように、

ワールドメイトのアンチもなくならないのかもしれません。


そういう視点からすると、アンチも神様がお作りになった

ということは言えると思います。


しかし、玉石混淆の世の中で、いかに素晴らしいものに触れ、

御魂を向上させるか、ということに一生懸命になるべきであり、

自分はなにも実行していないのに、悪口や文句を言うだけ

(しかもお金をもらって)

という安易な生き方にたいし、尊敬できる要素はありません。


悪口や文句を一生懸命言っている、という一生懸命さは

認めますけれども、精進努力の方向性は間違っています。


それを見極めて、せっかくワールドメイトにいるのですから、

深見東州先生の著書や講演などをもっと学び

有意義な時間を過ごしたいものだと思います。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


菱研(菱法律経済研究所)は経済、経営の話をする場

2010/07/17 22:08
菱研(菱法律経済研究所)は、むかしは、ビッグビジネスという名称で、それが菱研、菱法律経済研究所となったということであったと思います。

「菱研は税金対策のためにやっている」というおかしな書きこみを見ましたが、全く関係がないと思います。

観音様が33相に化身されるように、深見先生が、経営者の体験を活かし、ビジネスの話をする場が菱研(菱法律経済研究所)であると思います。経済の話をするところですよね。

深見東州先生は信仰に基づくビジネスで、相手良し、我良しというみんなが幸せになる経済や経営を研究していおられますし、当初から、そういう場として、菱研(菱法律経済研究所)が存在していたと思います。

その対象が、個々の企業単位での話だけでなく、もっと大きなレベルの話も手がけられて、進化されているのをだと感じます。ですから、経済と密接に関わる政治の話もされるようになり、政治家の方に、菱研(菱法律経済研究所)の顧問に就任してもらったということなのだと思います。

それにしても、新党大地の鈴木宗男先生、国民新党の亀井静香先生、新党改革の西村眞吾先生、元社民党の国弘政雄先生、元新進党の栗本慎一郎先生など、党派を超えて、広くお付き合いをされているのが、深見先生であると思います。一部の、職業ブロガー(お金をもらってワールドメイトの中傷活動をしている人々)の自称元会員コト ゆきちゃんコト 馬さん、雌鶏ブラスバンドさん、新米薬寿師さん、霊感商法110番さん、シディアス卿さんなどが、深見先生が清和会の人だなどとデマをかきつづけているようですが、本当に単なるデマであるとわかる実例ですね。深見先生が清和会の人であるならば、こんなにたくさんの党の方が協力されるはずはありません。深見先生と森さんは、日印協会の会長と理事かなにかの間柄だということなので、3〜5秒くらい、建物の入り口ですれ違って、ご挨拶をされるくらいはふつうのことだと思います。

党派を超えて、本当に、国にとって善なるあり方を模索されているからこそ、さまざまな方と広くお付き合いをされているのだと思います。
記事へかわいい ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0


ワールドメイトでは収益事業を行っていないと税務署が認めたということですね

2010/06/23 22:13
ワールドメイト元・会員のブログで、「わか」さんがおかしな発言をされています。



ワーはもともとビジネスです
06/23 21:35 わか


などとまったく正反対のことをおっしゃっています。


そういえば、「住吉熊野道」さんの記事を読んで、先日、税務署の調査がワールドメイトに入って、問題がなかったという話を私も聞いたのを思い出しました。


ワールドメイトの深見東州先生にも不正がないことが税務署により証明された
世界中に愛をワールドメイト会員のブログ「住吉熊野道」


税務署が「問題ない」というセリフの重みを、アンチの方は誰も知らないのだなと思います。税務署というのは、絶対、なにかおみやげをもらって帰ろうと思っていますし、性悪説でみていきますから、本当に細かいところまでチェックをするものです。

もちろん、脱税する人間もいますから、お国のために、そういう姿勢でお仕事をされるのは当然のことだと思います。

ただ、あまり、経理がきちんとしていないところですと、どこか、杜撰なところがあり、悪気はなくても追徴課税と見なされるということは、世の中に怏々として起こりうることなのです。ところが、見解の相違というものが起こることもなく、問題がない、と言われたということは、本当に問題がないことが証明されたということだと思います。

それなのに、いったいなにを根拠に、ビジネスだ、なんて言うのでしょうね。事実無根の中傷であるとしかいいようがないですし、世の中のことをよくご存じないのだなあと思わずにはいられません。


また、スタッフの方も、九頭龍祈願を毎日のように、代わるがわるされていると聞いたこともあります。スタッフの方が、一番一生懸命、九頭龍祈願をされているそうですよ。


そして、一番お祈りされているのは、もちろん、深見東州先生だと思います。深見先生は、よく、何時間も連続でご祈願をされているそうです。神事のときも、連続で、何十時間もお取り次ぎをされていますが、私は、とうてい、あんなに連続ではできません。2時間も3時間も連続で祝詞を唱えられていますが、毎日、あのように、神様に語りかけながらご祈願をされていると、天の声でもおっしゃっておられました。

深見先生がお祈りをされているから、ワールドメイトには、本物の神様がおられるのだと思います。

「わか」さんという方は、ほんとうに、なにも御神業についての知識がなかったとしか言いようがありませんね。だから、退会されたのでしょうね。




参考:こちらの記事も参考にさせていただきました。

ワールドメイト元・会員ブログ「馬」の常識、良識のなさがまた一つ明らかになったようです
ワールドメイト会員の「鹿」ブログ〜自称元会員「馬」の親戚ブログ
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


ワールドメイトの深見東州(半田晴久)先生が芸術活動を実践される理由とは

2010/06/22 21:43
ワールドメイト会員の「住吉熊野道」さんの秀逸記事を拝見させていただきました。この感動をみなさんと分かち合いたいと思いまして、本日はご紹介させていただきます。


(以下、「住吉熊野道」さんの引用です)



深見東州先生は、「実在の神を掌握し、神を行じ、神人合一の道が降りている」

というワールドメイトに降ろされた道をご自分が率先して進んでおられるのです。

神人合一した人は、万能の神人なので、万能であることを目指し、


宗教活動にかかわらず、芸術、学術、経営など、多岐にわたった活動

されています。

普遍的宗教活動は、全て、御神示に基づいて行われています。

宗教の枠を超え、人類愛に基づく人道的活動をするようにということです。


といっても、ふつう、舞台芸術は、神なる感動を、舞台芸術で表現することを目指して

行われるものだと思います。


深見先生がご自身の御神業として、舞台芸術を行うという御神示と、

ワールドメイトの布教活動はなんの関係もありません。

ワールドメイトの神事の一環として、オペラやゴルフなどの普遍的宗教活動を

行うという御神示は確かにあります。

しかし、オペラやゴルフとワールドメイトの布教活動、宗教活動は

関係ありません。

オペラやゴルフは、一宗一派にこだわらず、無神論者の人であるとか関係なく、

人類愛に基づいた人道的活動をするということです。

ワールドメイトの布教のために行っていることではありませんし、

オペラやゴルフを見たからといって、急に、宗教心に目覚め、ワールドメイトに

入会したくなるはずもありません。

もともと、ワールドメイト会員である方が、

深見先生のオペラを見に行きたいと思う気持ちはわかりますが、

それは、布教活動ではありません。本人が行きたいから行くだけです。

エンゼル会員が、みんなで行こうよ、というのも気持ちはわかりますが、

これも、布教ではありませんし、行きたい人がいくだけなので、強制ではありません。

エンゼル会の方も、オペラを、ふつうに楽しんでいるだけで、

誰も、布教活動を行うことを意図していないと思います。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ワールドメイトの深見東州先生がゴルフを推進される御神業的な理由

2010/06/17 09:20
ワールドメイト深見東州先生がゴルフをされる御神業的理由は、メルマガにも書いてありましたし、天の声でも何回か聞いたことがあります。

それを、さも、深見先生が趣味としてされているような中傷をしているブログがあります。本当に、なにもワールドメイトや深見先生の活動について、理解されていない方であると思います。



深見先生が、ブラインドゴルフやシニアゴルフなどの大会を支援されるときには、常に、「ゴルフの社会貢献」というご神意に基づいているということでした。


たしか、ゴルフの大会「PGA Handa Cup フィランスロピーシニアトーナメント」は、フィランスロピー(人類愛)という大会主旨に基づいて、賞金の一部(10%)は福祉活動に寄付されるということでした。そうして、人類愛の文化を、日本に根付かせるということにも貢献していると思います。


また、シニアゴルフをされるときにも、毎回、ブラインド選手やアマチュア選手と混じってプレーをされているそうです。アメリカの女子シニアゴルフの大会が発端だったとメルマガでありましたが、「ブラインド選手のために貢献できるなら、ぜひ一緒にやりましょう!」ということで、始まったということだったと思います。

先生が海外でされている、一見派手でスケールの大きな大会は、日本でやる、半額から3分の1以下の費用でできるともおっしゃっていたと思います。コストが低くてすむために、日本よりも海外で活発に行われるのかもしれません。


オーストラリアで行ったときには、運営費はゼロで、ゴルフ場は無料で提供され、運営は全てメンバーのボランティアで為されるとメルマガでありました。それを、オーストラリアのゴルフ場のメンバーは全員誇りに思ってるそうです。ここが、日本のゴルフ場とは違うところだと思います。


深見先生は、メルマガで、ブラインドゴルフに出会った感動を以下のように書いておられました。

ところで、私は20年前にブラインドゴルファー、ロン・アンダーソンと出会い、目が見えない彼が、楽しそうにゴルフをやる姿に、心底感動しました。ブラインド選手は、目は見えなくても、心の目は開いてます。ゴルフコースの鳥のさえずりや草の匂い、サクサクと踏む芝生の感触と、さわやかな空気の味。どれをとっても、健常者以上に敏感に反応し、全身と心の目で楽しみ、幸せと喜びを感じるのです。ナイスショットが出たら、躍り上がって喜び、チョロや大スライスが出たら、ガックリする。全く、健常者の私達と同じです。
  そして私は、「この喜びを日本の視覚障害者にも伝えよう」と決意し、20年前に盲人ゴルフ倶楽部を作り、それが、日本ブラインドゴルフ振興協会の基になったのです。
  ブラインドさんの中には、「ある日、突然、目が見えなくなった」という方が沢山います。生きる希望を皆が失い、強い「自殺」の思いに駆られるのです。ところが、ブラインドゴルフを始めると、誰もが本当に明るくなり、人生に生きがいと喜びを見出します。それが、ブラインドゴルフの最高に素晴らしい所です。そして、そういうブラインド選手と共にプレーすると、彼らの喜びや生きがい、またゴルフをする感動が伝わってきます。それで、こちらも元気や勇気をもらうのです。さらに、どんな難しそうなスポーツでも、目が見えて五体満足なら、やれないことはないと確信できます。
  20年前、私が大きな衝撃を受けたように、ブラインドゴルフは、これからも多くの人達に、人生を変える衝撃を与えるはずです。ブラインド選手の乗り越えた魂の威力が、私達の神なる部分を鼓舞するのです。
  このように、ブラインドゴルフやブラインド選手が参加する大会を通じ、一般人だけでなく、日本や世界を動かす人達にも、良き影響を与えて欲しいですね。どの国でも、政治家や経営者など、トップの人達はゴルフをやってます。そういう、トップの人達の心を動かし、福祉に対する新しい考え方を知って欲しいのです。つまり、「障害者の質の高い生活」を追求する福祉へ、理解と協力が得られることを願います。ブラインドゴルフは、そういう推進力や魅力を持ってるのです。

ところで、東州杯ですが、視覚障害のレベルを全盲、もしくは光が見えるのをB1とし、自分の手元がぼんやり見えるのをB2、足元のゴルフボールがぼんやり見えるのをB3と別けています。そして、それぞれのクラスの優勝者と上位3名は、優勝者から順に、男子シニアの誰とプレーできるかを選べます。私が考えたこの方式で、どれほどブラインドゴルファーが喜んだか、想像できるはずです。
  こうして出場した、ブラインドゴルファーを見て、シニア選手や来賓の親しい各国大使も、「目が見えないハンディを越えてやってるのが、本当に信じられない。本当にすごいことだ!」と、異口同音に驚嘆し、感動したのです。ある来賓は、「目が見えても、ゴルフはこんなに難しいのに、目が見えなくても、あんなにうまいなんて……。今日は来て良かった。私の人生が変わりそうです」と、衝撃を隠しませんでした。感動のあまり、泣きながらプレーした来賓もいたのです。
  どの大会でもそうですが、初めてブラインド選手とプレーする人は、誰もが衝撃を受け、ハンディを克服する姿に感動します。また、人生観が変わるほどの、衝撃を受ける人も多いのです。ブラインドゴルフとの出会いによって、「もっと、ハンディを負った人達の力になりたい」と思い、実際に行動を始める人もいます。

(以上、先生のメルマガより)


深見先生が、ゴルフを推進されるというのは、もとはブラインドゴルフ(盲人ゴルフ)からきているのです。そして、シニアゴルフやフィランソロフィー大会でも、ブラインドゴルファーと一緒にゴルフをする機会を設けて、福祉文化の創造に寄与しようとされているのだと思います。

海外でゴルフ大会があるのは、海外で行ったほうが、日本で行うよりも、経費が少なくてすむということだともおっしゃっています。

それを、なにも知らないで、または知っているのに知らないふりをして、執拗に、中傷し続けるというのは、本当に、御神業を理解されていない方だと思います。

こうした社会貢献も、神様からご神示があり、深見先生も神様のご意志を確認されつつ、されているのだと思います。

しかし、先生は、どんなときでも、御神業第一、神事第一で、神事が伸びたら、ゴルフなどの公益活動は欠席されたりしていると、メルマガで何回も読みました。

ワールドメイトの会員は、ひどい中傷なんかを読んでも、心揺るくわけはありませんが、中傷をする人の腹黒さが明らかになるだけなので、もうやめたほうが、身のためではないでしょうか。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0


タイトル 日 時
深見東州先生が、いつもワールドメイトの御神業第一なのは、会員なら誰でも知っていることです
ワールドメイトの神事が第一であることは、ずーっと以前から、何度も、深見東 州先生はおっしゃっていたと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/17 23:23
深見東州先生がダントツで優れているというのは紛れもない事実
ワールドメイトに出会う前は、「もう宗教なんてこりごりだ」と思ったこともありましたが、それは、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/19 07:47
ワールドメイトの深見東州先生の本を読んでから入会するまで
ワールドメイトに入会するまでにいろいろな宗教を体験してきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/18 09:43
ワールドメイトの深見東州先生の特に優れたところ
をワールドメイトと他教団を比較すると、ワールドメイトの素晴らしいところがよくわかります。今日は、私が以前いた教団と比べてみて、特に、素晴らしいと思ったことをご紹介させていただこうと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/03/19 18:08
世界中に愛をワールドメイトに批判をしているアンチが、いかに嘘つきかという件
世界中に愛をワールドメイトの節分神業にて、深見先生の長時間の天の声による御神業がございました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/02/12 20:02
世界中に愛をワールドメイト・深見東州先生の「神霊界」
世界中に愛をワールドメイト・深見東州先生の「神霊界」 ワールドメイトの深見東州先生の著作である「神霊界」とはこの本です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/27 02:45
世界中に愛をワールドメイトの優れた点「教えの量・質・広がり」がある
実は、ずーっとはるか以前に神慈秀明会に入信していたことがあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/10 23:08

トップへ | みんなの「深見東州」ブログ

ワールドメイト鹿島香取道 深見東州のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる