事実と正反対のブログを書くワールドメイトスパイ会員アンチ

サルでもわかる「世界中に愛をワールドメイト入門」を書いてる、雌鳥ブラスバンドくんが、またまた、意図的なウソブログを書いたようです。

ワールドメイト住吉熊野道をご覧下さい。
見事なまでにウソが暴露されてます。

病気完治した深見東州先生を、病魔に敗北などと事実と正反対の中傷を書くサルくん(ワールドメイトアンチ)

深見東州先生の神霊能力が本物である証拠


それにしても、なぜ、深見東州先生が病気を完治したことを隠して、深見先生が病魔に敗北した、などとでっち上げを書かなければならなかったのでしょうか?

なにか、事実と正反対なことを書かなければならない理由でもあるのでしょうか?

サルくんは、これまで、プロバイダから違反行為があるという通達があり、多数のブログを削除した経験もあります。

サルくんは、身の危険を犯してまでも、ウソを書かなければならないという理由があるようですね。


ところで、面白いことに、サルくんは、自らのブログで「元会員ら」と二度も表記してます。

元会員らと、ネットワークがあるようですね。
某組織つながりの人々を指すのでしょうか・・・?
それとも、元スパイ会員たちの集まりでもあるのでしょうかね・・・?

この記事へのコメント

秘法で痔を治す?ことも出来る男
2013年10月17日 18:49
信用出来るわけねえじゃん 深見なんて!
ワールドなんて信仰してたら間違いなく落ちるとこまで落ちるんだろうな~

ワールドは金金金金金の亡者の集まりばっか。

幸せな人生送ってくださいね~アホ信者さん。